2017年映画2

2017年下半期に公開された映画のうち、U-nextで配信中の人気映画をまとめてみました。

2017年上半期編の続きです。

動画フルが見れるリンクも載せているので参考にしてみてください。

U-nextでは31日間無料お試しができ、新作が見れるポイントがもらえるので無料で動画フルが視聴可能です。

→ 2017年下半期編はこちら

 

洋画

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

2017年下半期映画動画1
(C)2017映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」製作委員会

「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」はパイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ5作目です。

ジョニー・デップ主演で、今作のは007スカイフォールのハビエル・バルデムも敵役で出演しました。

日本の興行収入は67億円です。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊を観る

カーズ/クロスロード

2017年下半期映画動画2
(C)2017映画「カーズ/クロスロード」製作委員会

「カーズ/クロスロード」はディズニーの人気アニメ映画「カーズ」シリーズ第3作目です。

フルCGアニメならではの動きが面白く、デフォルメしつつも実車の動きに近いです。

日本の興行収入は18億円です。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
カーズ/クロスロードを観る

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

2017年下半期映画動画3
(C)2017映画「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」製作委員会

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」は「ミイラ再生」をリブートした作品です。

ユニバーサルが過去の名作モンスター映画をリメイクする「ダークユニバース」シリーズ最初の映画になります。

主演はトム・クルーズ、監督はアレックス・カーツマン。

日本の興行収入は15.3億円です。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女を観る

トランスフォーマー/最後の騎士王

2017年下半期映画動画4
(C)2017映画「トランスフォーマー/最後の騎士王」製作委員会

「トランスフォーマー/最後の騎士王」はマイケル・ベイ監督のトランスフォーマーシリーズ第5弾となる映画です。

オプティマス・プライムVSバンブルビーの対決は見ものです。

日本の興行収入は17.5億円です。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
トランスフォーマー/最後の騎士王を観る

スパイダーマン:ホームカミング

2017年下半期映画動画5
(C)2017映画「スパイダーマン:ホームカミング」製作委員会

「スパイダーマン:ホームカミング」は大人気映画スパイダーマンシリーズです。

スパイダーマンにトム・ホランドを抜擢した新しいシリーズの第1弾となる作品。

日本の興行収入は28億円です。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
スパイダーマン:ホームカミングを観る

怪盗グルーのミニオン大脱走

2017年下半期映画動画6
(C)2017映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」製作委員会

「怪盗グルーのミニオン大脱走」はユニバールの人気映画怪盗グルーのシリーズ3作目となる映画です。

今作にはグルーと双子の兄弟であるドルーが登場します。

日本の興行収入は73.1億円です。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
怪盗グルーのミニオン大脱走を観る

エイリアン:コヴェナント

2017年下半期映画動画7
(C)2017映画「エイリアン:コヴェナント」製作委員会

「エイリアン:コヴェナント」はエイリアンの直前を描いた作品です。

監督はリドリー・スコット、初代エイリアンに近い恐怖感と緊張感をうまく再現した映画です。

日本の興行収入は8.3億円です。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
エイリアン:コヴェナントを観る

ベイビー・ドライバー

2017年下半期映画動画8
(C)2017映画「ベイビー・ドライバー」製作委員会

「ベイビー・ドライバー」は音楽とアクションを融合させた新感覚の映画です。

迫力のあるカーアクションが特徴で、主人公のベイビーはスバル・インプレッサ WRXを乗り回します。

日本の興行収入は3.7億円です。

隠れた名作と呼ぶにふさわしい完成度の高い映画でおすすめ。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
ベイビー・ドライバーを観る

邦画

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

2017年下半期映画動画9
(C)2017映画「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」製作委員会

「劇場版 ソードアート・オンライン」は川原礫の小説が小説のソードアート・オンラインを映画化した作品で、「マザーズ・ロザリオ編」の後が映画の舞台となっています。

原作小説の発行部数は世界累計2000万部を突破する名作です。

日本の興行収入は25億円です。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-を観る

映画 昼顔

2017年下半期映画動画10
(C)2017映画「昼顔」製作委員会

「映画 昼顔」はドラマ昼顔の劇場版で、テレビドラマから3年後が舞台になっています。

監督は「容疑者Xの献身」をてがけた西谷弘。主演は上戸彩と斎藤工です。

日本の興行収入は22億円です。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
昼顔を観る

劇場版 東京喰種 トーキョーグール

2017年下半期映画動画11
(C)2017映画「東京喰種 トーキョーグール」製作委員会

「東京喰種 トーキョーグール」は石田スイ原作のマンガ「東京喰種」実写化した映画です。

窪田正孝が主演で、監督は萩原健太郎。

あんていくをはじめ、トーキョーグールの世界観を再現。

日本の興行収入は11億円です。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
東京喰種 トーキョーグールを観る

ちょっと今から仕事やめてくる

2017年下半期映画動画12
(C)2017映画「ちょっと今から仕事やめてくる」製作委員会

「ちょっと今から仕事やめてくる」はブラック企業で働く男と死んだはずの男のやり取りを中心に描いた映画です。

主演は福士蒼汰、監督は成島出で、原作は北川恵海の小説で第21回電撃小説大賞メディアワークス文庫賞受賞しています。

日本の興行収入は8.9億円と少し振るわず。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
ちょっと今から仕事やめてくるを観る

花戦さ

2017年下半期映画動画13
(C)2017映画「花戦さ」製作委員会

「花戦さ」は池坊専好が主役の時代劇エンターテイメント映画。

千利休や豊臣秀吉などの歴史上の人物も登場します。

主演は野村萬斎、他にも佐藤浩市や市川猿之助など豪華なキャストが揃っています。監督は篠原哲雄。

日本の興行収入は8.4億円です。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
花戦さを観る

帝一の國

2017年下半期映画動画14
(C)2017映画「帝一の國」製作委員会

「帝一の國」は古屋兎丸の同名漫画が原作で、菅田将暉が主演です。

キャストがはまり役でテンポがいいのでサクサク見れる映画です。

日本の興行収入は19.2億円です。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
帝一の國を観る

劇場版 黒子のバスケLAST GAME

2017年下半期映画動画15
(C)2017映画「劇場版 黒子のバスケLAST GAME」製作委員会

「黒子のバスケLAST GAME」は原作「黒子のバスケ」の続編として描かれた「黒子のバスケ EXTRA GAME」を映画化した作品です。

キセキの世代VSアメリカ代表という夢のチーム対決が行われます。

日本の興行収入は10億円を超えました。

動画フル視聴はこちら
↓↓↓
劇場版 黒子のバスケLAST GAMEを観る

 

まとめ

いかがでしたか?

やはり、洋画に比べると邦画は興行収入こそ落ちますが、人気の高い映画も多いです。

また、アニメの映画も面白いものが多いのでぜひチェックしてみてください。

U-nextで無料視聴が可能です。

>U-next無料お試し登録<