クリード 炎の宿敵 無料動画

「クリード 炎の宿敵」の動画が無料で観れる
TSUTAYA DISCASは30日間お試し利用OK
↓↓↓

「ロッキー」シリーズの主人公を代えて製作された「クリード チャンプを継ぐ男」の続編となる映画です。

「クリード 炎の宿敵」動画フルの配信情報を紹介します。

クリード 炎の宿敵動画フルが観れる動画配信サービス

クリード 炎の宿敵の動画フルが配信されている動画配信サービスは下記のとおりです。

動画配信サービス 料金や30日間
U-next(ユーネクスト) 詳細はこちら
TSUTAYA TV 詳細はこちら
music.jp 詳細はこちら
auビデオパス 詳細はこちら
フジテレビオンデマンド(FOD) 詳細はこちら

※左端の動画配信サービス名タップで公式サイトに移動します

※掲載している情報は時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

上記の動画配信サービスでは配布されるポイントでクリード 炎の宿敵が視聴できます。
(無料お試し期間を利用します)

クリード 炎の宿敵の動画フルを見て30日間中に退会すれば料金は1円もかかりません。

中でも新作映画2本分のポイントがもらえるTSUTAYA TVがおすすめです。

クリード 炎の宿敵のキャスト・作品情報

クリード 炎の宿敵のキャストと作品情報をまとめました。

監督:スティーブン・ケイプル・Jr.
脚本:シルベスター・スタローン/ジュエル・テイラー
原作:-

クリード 炎の宿敵 キャスト

(アドニス・クリード)マイケル・B・ジョーダン/(ロッキー・バルボア)シルベスター・スタローン/(ビアンカ・テイラー)テッサ・トンプソン/(メアリー・アン・クリード)フィリシア・ラシャド/(イワン・ドラゴ)ドルフ・ラングレン/(ヴィクター・ドラゴ)フロリアン・“ビッグ・ナスティ”・ムンテアヌ/ラッセル・ホーンズビー/(トニー・“リトル・デューク”・バートン)ウッド・ハリス/(ダニー・“スタントマン”・ウィーラー)アンドレ・ウォード/マイロ・ビンティミリア/(ルミドラ・ドラゴ)ブリジット・ニールセン

クリード 炎の宿敵 予告動画

クリード 炎の宿敵のあらすじ

「ロッキー」シリーズを新たな主人公アドニスの物語として復活させ、世界中で好評を博した「クリード チャンプを継ぐ男」の続編。「ロッキー4 炎の友情」で、アドニスの父であり、ロッキーの盟友だったアポロ・クリードを葬ったイワン・ドラコの息子ヴィクターが登場し、アドニスが因縁の対決に挑む姿を描く。ロッキーの指導の下、世界チャンピオンに上り詰めたアドニスは、かつて父アポロの命を奪ったイワン・ドラゴの息子ヴィクターと対戦することになる。ヴィクターの反則行為により試合には勝利したものの、納得のいく勝利を飾ることができなかったアドニスは、心身ともに不調に陥ってしまう。やがて婚約者のビアンカが出産して父親になったアドニスは、ロッキーから父親という存在の大切さを諭され、しばらく一線から遠のくことに。しかし、「ボクシングこそが自分そのもの」と気づいたアドニスは、ヴィクターとの再戦を決意する。前作から続いてアドニス役をマイケル・B・ジョーダン、ロッキー役をシルベスター・スタローンが演じ、スタローンは脚本も担当。「ロッキー4」でイワン・ドラコを演じたドルフ・ラングレンも同役で出演。監督は新鋭スティーブン・ケイプル・Jr.が務めた。

※ここからはクリード 炎の宿敵のネタバレを含んでいく場合があるので、結末を知りたくない場合は読み飛ばしてください

クリード 炎の宿敵の動画視聴はTSUTAYA TVがおすすめ

クリード 炎の宿敵の感想(ネタバレの可能性あり)

男性の人物像

本作品の見所はやはりロッキー4での最大の強敵ともいえるロシアのボクサー「ドラゴ」が再びロッキーの前に立ちはだかるという燃える展開です。ドラゴを演じたドルフ・ラングレンは1985年以来のロッキーへの出演であり、昔からのロッキーファンなら感動も覚えるかもしれません。そして今作品は父と子の絆を深く描いたストーリー展開となっていますので、親子でみるとより一層感情移入出来ます。
【20代男性】

女性の人物像

「クリード 炎の宿敵」はロッキーシリーズを見たことがない人でも十分に楽しめる作品でした。アドニスもヴィクターもどちらも親の気持ちを背負って戦いに挑むシーンは迫力がありましたし、そのトレーニングの過程も過酷なものでした。もちろんアドニスの家族の話や、年を取ってしまったロッキーとの関係性も描かれており、心温まるシーンもありました。頑張ろうと鼓舞されるような作品でした。
【20代女性】

女性の人物像

ロッキーシリーズの最新章とも言えるクリードシリーズ2作目です。前作でロッキーはアポロの息子アドニスを鍛え上げ、時代を受け継ぎました。本作ではアドニスとかつてアドニスの父であるアポロを殺したドラゴの息子が戦うことになります。時代を経て、世代を超え、またしても因縁の対決が繰り広げられるこの映画はスポコンと言うよりはヒューマンドラマに近いところがあるように感じました。話のメインとなる2人のスパークリングにも注目ですが、前作で癌に侵されることを明らかにしたロッキーの今作での活躍は、自分の命をかけてでも時代を繋いでいく強さを感じました。リングを降りてなお戦い続けるロッキーの強さは流石だなと感じました。
【30代女性】

↓クリード 炎の宿敵動画フル配信↓

クリード 炎の宿敵 PandoraやDailymotion 無料

PandoraやDailymotion、Youtubeなどに映画の動画フルがアップされていたら、「違法アップロード作品」です。

無断で動画フルをあげているので「著作権の侵害で削除されました」というメッセージを見たこともあると思います。

仮にクリード 炎の宿敵の動画フルを見かけても、違法だと知って視聴するのはやめましょう。

また、海外の動画共有サービスで怖いのが「ウイルス」です。

無料で動画フルを観れるからと利用すると知らない間にウイルスを仕掛けられて端末が重くなったり、最悪の場合で個人情報を悪用される危険性も出てきます。

私も昔そういう知識がない時に「無料じゃん♪」と安易な気持ちで観てしまったことがありますが感染していなくてよかったです。。
違法アップロード動画は無料ですが画質も良くないですし、無料の代わりに広告がしつこいので快適に視聴できません。
(特にPandoraやデイリーモーションは4、5分に1回ペースで広告が入ります。)

そんなリスクをとって画質の悪い動画を観なくても公式の動画サービスで無料でクリード 炎の宿敵が安心して見れるので、そちらを利用することをおすすめします。

「クリード 炎の宿敵」を視聴するならTSUTAYA DISCASがおすすめです