ひるなかの流星

「ひるなかの流星」の動画が無料で観れる
FODプレミアムは1ヶ月間お試し利用OK
↓↓↓

「ひるなかの流星」は三浦翔平と白濱亜嵐は永野芽郁を取り合う三角関係がもどかしい恋愛映画です。

「ひるなかの流星」動画フルの配信情報を紹介します。

 

ひるなかの流星動画フルが観れる動画配信サービス

ひるなかの流星の動画フルが配信されている動画配信サービスは下記のとおりです。

動画配信サービス 料金や1ヶ月間
U-next(ユーネクスト) 詳細はこちら
TSUTAYA TV 詳細はこちら
music.jp 詳細はこちら
auビデオパス 詳細はこちら
ビデオマーケット 詳細はこちら
フジテレビオンデマンド(FOD) 詳細はこちら

※左端の動画配信サービス名タップで公式サイトに移動します

※掲載している情報は2018年12月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

上記の動画配信サービスでは配布されるポイントでひるなかの流星が視聴できます。
(無料お試し期間を利用します)

ひるなかの流星の動画フルを見て1ヶ月間中に退会すれば料金は1円もかかりません。

中でも新作映画2本分のポイントがもらえるTSUTAYA TVがおすすめです。

ひるなかの流星のキャスト・作品情報

ひるなかの流星のキャストと作品情報をまとめました。

▼作品情報
監督:新城毅彦
脚本:安達奈緒子
原作:「ひるなかの流星」やまもり三香(集英社マーガレットコミックス刊)

▼キャスト
永野芽郁/三浦翔平/白濱亜嵐/山本舞香/佐藤隆太

ひるなかの流星のあらすじ

▼あらすじ
恋愛未経験の与謝野すずめが転校先の高校で出会ったのは、上京初日に迷子になっていたのを助けてくれた担任教師の獅子尾。一見軽そうだが優しくて面倒見のよい獅子尾に、すずめは生まれて初めての恋をする。すずめのことが気になりながらも、教師という立場から素直になれない獅子尾。そんななか、すずめはクラスで隣の席に座る“女子が大の苦手”なはずの馬村から告白される。果たしてすずめの初恋の行方は・・・?

※ここからはひるなかの流星のネタバレを含んでいく場合があるので、結末を知りたくない場合は読み飛ばしてください

ひるなかの流星の動画視聴はTSUTAYA TVがおすすめ

ひるなかの流星の感想(ネタバレの可能性あり)

映画「ひるなかの流星」は主演級のキャストがかなり豪華です。

永野芽郁、三浦翔平、白濱亜嵐。とにかく男2人がイケメンで羨ましいシチュエーションです(笑)

内容もきらきらとした漫画原作の胸キュン高校生恋愛ものですが、意外な結末に少しびっくりする作品です。

だいたい恋愛ドラマの大道でいけば、「どうせこっちの方を選ぶのでしょう。」と思って見ていると裏切られます。

あれだけあっちの人にときめき、心を迷わせたヒロインは最終的にとても冷静に現実的に、自分にとって大切な人を選びます。

主人公の女の子はどこがとぼけているところがありますが、愛されキャラのとても可愛い女の子です。

それ故に周囲を誤解させるところがあり、特に彼女の友達は心をかき乱され時に残酷な行動を起こしてしまいます。

ただの胸キュン映画ではなく、そうした青春群像劇がしっかり描かれているところがこの映画の良いところです。

主人公を虜にする対照的な二人の男性もとても素敵です。

二人の男性がどちらもとても素敵なので、観ているこちら側がヒロインになったような気持ちになり、心を踊らされてしまいます。

また、カメラワークが旅番組のように綺麗です。

一つ一つの景色を美しく眩しく人物と共に綺麗に撮っています。

この最期の方の海と砂浜の映像は特に綺麗でした。

仕事に疲れていたり、ストレスの溜まった人が、何も考えることなくゆっくりと観れる映画です。

↓ひるなかの流星動画フル配信↓

Pandora、Dailymotionで見るのは危険

PandoraやDailymotion、Youtubeなどに映画の動画フルがアップされていたら、「違法アップロード作品」です。

無断で動画フルをあげているので「著作権の侵害で削除されました」というメッセージを見たこともあると思います。

仮にひるなかの流星の動画フルを見かけても、違法だと知って視聴するのはやめましょう

また、海外の動画共有サービスで怖いのが「ウイルス」です。

無料で動画フルを観れるからと利用すると知らない間にウイルスを仕掛けられて端末が重くなったり、最悪の場合で個人情報を悪用される危険性も出てきます。

私も昔そういう知識がない時に「無料じゃん♪」と安易な気持ちで観てしまったことがありますが感染していなくてよかったです。。
違法アップロード動画は無料ですが画質も良くないですし、無料の代わりに広告がしつこいので快適に視聴できません。
(特にPandoraやデイリーモーションは4、5分に1回ペースで広告が入ります。)

そんなリスクをとって画質の悪い動画を観なくても公式の動画サービスで無料でひるなかの流星が安心して見れるので、そちらを利用することをおすすめします。

「ひるなかの流星」を視聴するならTSUTAYA TVがおすすめです