覚悟はいいかそこの女子。

「覚悟はいいかそこの女子。」の動画が無料で観れる
TSUTAYA TVは30日間お試し利用OK
↓↓↓

椎葉ナナの原作漫画を中川大志主演で実写映画化!

「覚悟はいいかそこの女子。」動画フルの配信情報を紹介します。

 

覚悟はいいかそこの女子。動画フルが観れる動画配信サービス

覚悟はいいかそこの女子。の動画フルが配信されている動画配信サービスは下記のとおりです。

動画配信サービス 料金や30日間
U-next(ユーネクスト) 詳細はこちら
TSUTAYA TV 詳細はこちら
music.jp 詳細はこちら
auビデオパス 詳細はこちら
ビデオマーケット 詳細はこちら
フジテレビオンデマンド(FOD) 詳細はこちら

※左端の動画配信サービス名タップで公式サイトに移動します

※掲載している情報は2019年5月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

上記の動画配信サービスでは配布されるポイントで覚悟はいいかそこの女子。が視聴できます。
(無料お試し期間を利用します)

覚悟はいいかそこの女子。の動画フルを見て30日間中に退会すれば料金は1円もかかりません。

中でも新作映画2本分のポイントがもらえるTSUTAYA TVがおすすめです。

覚悟はいいかそこの女子。のキャスト・作品情報

覚悟はいいかそこの女子。のキャストと作品情報をまとめました。

▼作品情報
監督:井口昇
脚本:李正姫
原作:椎葉ナナ

▼キャスト
(古谷斗和)中川大志/(三輪美苑)唐田えりか/(新見律)伊藤健太郎/(澤田惟智也)甲斐翔真/(久瀬龍生)若林時英/(荒木彰)荒川良々/(柾木隆次)小池徹平

覚悟はいいかそこの女子。 予告動画

覚悟はいいかそこの女子。のあらすじ

▼あらすじ
椎葉ナナ原作の同名コミックを「きょうのキラ君」の中川大志主演で実写映画化し、恋愛経験ゼロのヘタレ男子が彼女を獲得するべく奮闘する姿を描いた青春ラブコメディ。イケメンの古谷斗和は幼い頃から女の子にチヤホヤされ、自分はモテると思い込んでいたが、実は恋愛未経験だった。ある日、彼女ができた同級生から「観賞用男子」と言われた斗和は、ついに彼女をつくることを宣言。これまで多くの男たちの告白を断り続けてきた学年一の人気者・三輪美苑に告白するが、あえなくフラれてしまう。現実を受け入れられず美苑へのアタックを続ける斗和は、一見クールな彼女の優しさに触れ、生まれて初めて本気の恋に落ちていく。監督は、「片腕マシンガール」「ゾンビアス」など異色アクション映画を多数手がけてきた奇才・井口昇。

※ここからは覚悟はいいかそこの女子。のネタバレを含んでいく場合があるので、結末を知りたくない場合は読み飛ばしてください

覚悟はいいかそこの女子。の動画視聴はTSUTAYA TVがおすすめ

覚悟はいいかそこの女子。の感想(ネタバレの可能性あり)

覚悟はいいかそこの女子は、中川大志と唐田えりか主演の純愛映画です。

女にはモテるが彼女はいないヘタレ男4男中川大志が演じていて、最初は冗談でヒロインに告白をするも来られてしまいます。

しかし何度もアタックしているうちに本当に好きになってしまいさらに最初は冷たかったヒロインも次第に主人公への気持ちが芽生え始めると言う、まぁ王道と言えば王道のラブストーリーです。

なので、驚くような展開は無いのですが安心して見ていられると言えば見ていられます。

特にイケメンの中川大志が3枚目のキャラを演じているのは新鮮ですごく好感が持てました。

カッコいいだけではなく演技力も普通にあり、映画ごとにガラッと訳が変わっているので今後が楽しみな俳優だと思います。

ストーリー自体は椎葉ナナの原作漫画を実写化した映画なので、ひねった設定などもなく、どちらかと言うと少女漫画特有のすべてが順調に進んでいく流れです。

それでも楽しめるのは出演しているキャストの影響も大きいんじゃないでしょうか。

中川大志ファンもそうでなくてもぜひ見てみて欲しい映画です。

↓覚悟はいいかそこの女子。動画フル配信↓

Pandora、Dailymotionで見るのは危険

PandoraやDailymotion、Youtubeなどに映画の動画フルがアップされていたら、「違法アップロード作品」です。

無断で動画フルをあげているので「著作権の侵害で削除されました」というメッセージを見たこともあると思います。

仮に覚悟はいいかそこの女子。の動画フルを見かけても、違法だと知って視聴するのはやめましょう

また、海外の動画共有サービスで怖いのが「ウイルス」です。

無料で動画フルを観れるからと利用すると知らない間にウイルスを仕掛けられて端末が重くなったり、最悪の場合で個人情報を悪用される危険性も出てきます。

私も昔そういう知識がない時に「無料じゃん♪」と安易な気持ちで観てしまったことがありますが感染していなくてよかったです。。
違法アップロード動画は無料ですが画質も良くないですし、無料の代わりに広告がしつこいので快適に視聴できません。
(特にPandoraやデイリーモーションは4、5分に1回ペースで広告が入ります。)

そんなリスクをとって画質の悪い動画を観なくても公式の動画サービスで無料で覚悟はいいかそこの女子。が安心して見れるので、そちらを利用することをおすすめします。

「覚悟はいいかそこの女子。」を視聴するならTSUTAYA TVがおすすめです