のみとり侍

「のみとり侍」の動画が無料で観れる
FODプレミアムは1ヶ月間お試し利用OK
↓↓↓

「のみとり侍」は阿部寛主演の時代劇コメディ映画です。

小松重男の短編小説集「蚤とり侍」の人気エピソードをもとに再構築されています。

「のみとり侍」動画フルの配信情報を紹介します。

 

のみとり侍動画フルが観れる動画配信サービス

のみとり侍の動画フルが配信されている動画配信サービスは下記のとおりです。

動画配信サービス 料金や1ヶ月間
U-next(ユーネクスト) 詳細はこちら
TSUTAYA TV 詳細はこちら
music.jp 詳細はこちら
auビデオパス 詳細はこちら
ビデオマーケット 詳細はこちら
フジテレビオンデマンド(FOD) 詳細はこちら

※左端の動画配信サービス名タップで公式サイトに移動します

※掲載している情報は2018年11月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

上記の動画配信サービスでは配布されるポイントでのみとり侍が視聴できます。
(無料お試し期間を利用します)

のみとり侍の動画フルを見て1ヶ月間中に退会すれば料金は1円もかかりません。

中でも新作映画2本分のポイントがもらえるTSUTAYA TVがおすすめです。

のみとり侍のキャスト・作品情報

のみとり侍のキャストと作品情報をまとめました。

▼作品情報
監督:鶴橋康夫
脚本:鶴橋康夫
原作:小松重男

▼キャスト
阿部寛/寺島しのぶ/豊川悦司/斎藤工/風間杜夫/

のみとり侍 予告動画

のみとり侍のあらすじ

▼あらすじ
長岡藩のエリート藩士・小林寛之進は、運悪く藩主の機嫌を損ねてしまい、猫の「のみとり」の仕事に就くよう命じられる。それは文字通り猫ののみを取って日銭を稼ぐものだが、実際は床で女性に愛をお届けする裏稼業であった。長屋で暮らすのみとりの親分・甚兵衛のもとで働きはじめた寛之進は、初めてののみとり相手であるおみねから下手くそと罵られたものの、伊達男・清兵衛の指南によって腕を磨いていく。そんな中、老中・田沼意次の失脚を受けてのみとり禁止令が敷かれ、寛之進らは突如として犯罪者扱いされてしまう。

※ここからはのみとり侍のネタバレを含んでいく場合があるので、結末を知りたくない場合は読み飛ばしてください

のみとり侍の動画視聴はTSUTAYA TVがおすすめ

のみとり侍の感想(ネタバレの可能性あり)

2018年5月公開の時代劇コメディー映画です。

主演は阿部寛、監督は映画「テルマエ・ロマエ」と同じ鶴橋康夫。

共演に、寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工と、R18指定にふさわいいフェロモン系の役者さんが勢ぞろいの映画です。

江戸時代中期、越後長岡藩の武士小林寛之進は、藩主が自作の歌を詠む場で失言を漏らし藩主の激しい怒りを買ってしまいます。

寛之進は、激昂する藩主に「猫ののみとりにでもなって無様に暮らせ!」と、職を解かれて放逐されてしまいます。

真面目な寛之進は、「猫ののみとり」稼業が何か分からないまま主君の命令に従いその稼業につくことに。

実は「猫ののみとり」とは女性に性サービスを提供する仕事なのでした。

親切な口入屋夫婦の世話で住む長屋も決まり、そこで浪人の友之助(斎藤工)という友人もできます。

寛之進は当惑しながらも持ち前の生真面目さで仕事に打ち込み、おみね(寺島しのぶ)という亡き妻に似た客もできましたが、彼女から「この下手くそ!」と罵倒されてしまいます。

そんな時偶然に、大店の婿養子で女好きの清兵衛(豊川悦司)という色男に出会います。

嫉妬深い妻に浮気防止のため股間にうどん粉を塗られている清兵衛を達人と見込んだ寛之進は、女性を喜ばせるテクニックを教えてもらう代わりに、清兵衛の女遊びに協力することに。

清兵衛の指導の下、寛之進はめきめきと腕を上げ、おみねにも満足してもらえるように。

すべてうまくいっているかのようでしたが、妻に浮気がばれた清兵衛が身一つで追い出されたり、友之助が怪我で死にかけたりと、災難が次々起こります。

寛之進も、風紀の取締まり強化で「猫ののみとり」稼業が禁制となり捕らわれの身となり、あわや鋸ひきで公開処刑の憂き目に。

しかし、藩士の不正経理が発覚し、藩立て直しのため寛之進は藩に戻され復職します。

おみねとも結ばれ、ハッピーエンドに。

見どころは、阿部寛が持ち前の少しとぼけた雰囲気で演じる寛之進の役柄でしょう。

猫ののみとり稼業に身をやつしながらも、どこまでも勤勉実直な武士の雰囲気を漂せる寛之進に、違和感を禁じえず笑いを誘います。

寺島しのぶ、豊川悦司の二人の体当たりの演技もなかなか見ものです。

↓のみとり侍動画フル配信↓

Pandora、Dailymotionで見るのは危険

PandoraやDailymotion、Youtubeなどに映画の動画フルがアップされていたら、「違法アップロード作品」です。

無断で動画フルをあげているので「著作権の侵害で削除されました」というメッセージを見たこともあると思います。

仮にのみとり侍の動画フルを見かけても、違法だと知って視聴するのはやめましょう

また、海外の動画共有サービスで怖いのが「ウイルス」です。

無料で動画フルを観れるからと利用すると知らない間にウイルスを仕掛けられて端末が重くなったり、最悪の場合で個人情報を悪用される危険性も出てきます。

私も昔そういう知識がない時に「無料じゃん♪」と安易な気持ちで観てしまったことがありますが感染していなくてよかったです。。
違法アップロード動画は無料ですが画質も良くないですし、無料の代わりに広告がしつこいので快適に視聴できません。
(特にPandoraやデイリーモーションは4、5分に1回ペースで広告が入ります。)

そんなリスクをとって画質の悪い動画を観なくても公式の動画サービスで無料でのみとり侍が安心して見れるので、そちらを利用することをおすすめします。

「のみとり侍」を視聴するならTSUTAYA TVがおすすめです