キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」の動画が無料で観れる
mieru TVは初月お試し利用OK
↓↓↓

「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」動画フルの配信情報を紹介します。

 

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー動画フルが観れる動画配信サービス

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーの動画フルが配信されている動画配信サービスは下記のとおりです。

動画配信サービス 料金や初月
U-next(ユーネクスト) 詳細はこちら
TSUTAYA TV 詳細はこちら
music.jp 詳細はこちら
auビデオパス 詳細はこちら
ビデオマーケット 詳細はこちら
フジテレビオンデマンド(FOD) 詳細はこちら

※左端の動画配信サービス名タップで公式サイトに移動します

※掲載している情報は時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

上記の動画配信サービスでは配布されるポイントでキャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーが視聴できます。
(無料お試し期間を利用します)

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーの動画フルを見て初月中に退会すれば料金は1円もかかりません。

中でも新作映画2本分のポイントがもらえるTSUTAYA TVがおすすめです。

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーのキャスト・作品情報

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーのキャストと作品情報をまとめました。

▼作品情報
監督:ジョー・ジョンストン
脚本:クリストファー・マーカス/スティーブン・マクフィーリー
原作:ジャック・カービー/スタン・リー

▼キャスト
(スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ)クリス・エバンス/(ペギー・カーター)ヘイリー・アトウェル/(バッキー・バーンズ)セバスチャン・スタン/(フィリップス大佐)トミー・リー・ジョーンズ/(シュミット/レッド・スカル)ヒューゴ・ウィービング/(ハワード・スターク)ドミニク・クーパー/(エイブラハム・アースキン博士)スタンリー・トゥッチ/(ドクター・ゾラ)トビー・ジョーンズ/(ハインツ・クルーガー)リチャード・アーミテージ/(ダム・ダム・デューガン)ニール・マクドノー/(ゲイブ・ジョーンズ)デレク・ルーク/(ジム・モリタ)ケネス・チョイ/(ニック・フューリー)サミュエル・L・ジャクソン

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー 予告動画

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーのあらすじ

▼あらすじ
「スパイダーマン」「X-MEN」などで知られるマーベル・コミック原作のヒーローアクション大作。第2次大戦下、病弱のため兵士として不適格とされた青年スティーブは、軍の極秘実験「スーパーソルジャー計画」の被験者第1号になる。強じんな肉体と破壊不可能なシールドを武器に戦うヒーロー、キャプテン・アメリカとして生まれ変ったスティーブは、レッド・スカル率いるヒドラ党との戦いに挑む。主演は「ファンタスティック・フォー」のクリス・エバンス。監督は「ジュラシック・パークIII」「ウルフマン」のジョー・ジョンストン。

※ここからはキャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーのネタバレを含んでいく場合があるので、結末を知りたくない場合は読み飛ばしてください

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーの動画視聴はTSUTAYA TVがおすすめ

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーの感想(ネタバレの可能性あり)

映画「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」はマーベルコミック原作の作品を実写映画化したもので、アイアンマンやハルクといったヒーロー映画と肩を並べる人気作品です。

またキャプテン・アメリカはコミックの中でも最初期のキャラクターで、アメリカでは馴染みのあるヒーローでしたが、日本では今まで知られる事が少なかったように思うので、この作品をきっかけに広く知られてきたように思います。

内容ですが、時は1942年第二次世界大戦中、ナチス・ドイツのシュミットという男がキューブという超パワーの源を得て組織したヒドラとの激しい戦いを繰り広げていた事を知り、主人公スティーブロジャースは軍への入隊を志願します。

しかし、スティーブは病弱であり、体格も痩せていて何度不合格になっていましたが、ある時入隊試験でアースキン博士にスティーブの内に秘める正義の心を見い出され「スーパーソルジャー計画」という人間を超人に変えるための被験者に選ばれます。

そのため軍に入ることが許され、スティーブは驚異的なパワーを持つ体を手に入れ、キャプテン・アメリカと名乗ります。

最初は軍のへの入隊者を募るシンボル扱いでしたが、軍の友人や仲間を助けるため単身敵地へ潜入し、見事救出してみせます。

スティーブに戦闘服とシンボルとも言える円盤型の盾を手に入れ、士気が上がる中今度は敵基地を攻める事になります。

その最中友人のバッキーバーンズが谷底へ転落してしまいます。

失意のスティーブですが、悲しみを闘志に変えてシュミットがいるヒドラの基地へ仲間とともに最終決戦へ向かいます。

今の時代の文明より遥かに進んだヒドラの兵器により苦戦しますが、仲間達の助けもありシュミットを追いつめます。

追いつめられたシュミットは爆撃機ワルキューレに乗り脱出しますが、スティーブが離陸前に乗り込み、各地に落とす予定であった爆弾を阻止し、シュミットを倒すために戦いを挑みます。

激しい戦いの末、キューブが暴走しシュミットは消えてしまい、ワルキューレもダメージを受けて真っ直ぐアメリカへ向かって墜落しはじめてしまいます。

そこでスティーブは自分の命を投げうってワキューレをアメリカではなく北極へ着氷させます。

スティーブを失った仲間は悲しみに暮れますが、アメリカを救ったキャプテン・アメリカはアメリカ国民の伝説の英雄になります。

実はスティーブ生きていて70年後に助け出され物語はアベンジャーズへ続いて行くことになります。

キャプテン・アメリカは武器も少なく戦闘服がもの凄く派手なため、アイアンマンやマイティ・ソーと比べるとあまり好きなキャラクターではありませんでしたが、この実写映画をみるとたちまち1番好きなマーベルキャラになりました。

それはキャプテン・アメリカの真の武器が超人パワーや円盤型のシールドではなく愛国心だからです。

国を想う気持ちや、仲間のためなら迷うことなく自らを差し出す潔さに心打たれて感動しました。

↓キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー動画フル配信↓

Pandora、Dailymotionで見るのは危険

PandoraやDailymotion、Youtubeなどに映画の動画フルがアップされていたら、「違法アップロード作品」です。

無断で動画フルをあげているので「著作権の侵害で削除されました」というメッセージを見たこともあると思います。

仮にキャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーの動画フルを見かけても、違法だと知って視聴するのはやめましょう

また、海外の動画共有サービスで怖いのが「ウイルス」です。

無料で動画フルを観れるからと利用すると知らない間にウイルスを仕掛けられて端末が重くなったり、最悪の場合で個人情報を悪用される危険性も出てきます。

私も昔そういう知識がない時に「無料じゃん♪」と安易な気持ちで観てしまったことがありますが感染していなくてよかったです。。
違法アップロード動画は無料ですが画質も良くないですし、無料の代わりに広告がしつこいので快適に視聴できません。
(特にPandoraやデイリーモーションは4、5分に1回ペースで広告が入ります。)

そんなリスクをとって画質の悪い動画を観なくても公式の動画サービスで無料でキャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーが安心して見れるので、そちらを利用することをおすすめします。

「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」を視聴するならTSUTAYA TVがおすすめです