走れ!T校バスケット部

「走れ!T校バスケット部」の動画が無料で観れる
TSUTAYA TVは30日間お試し利用OK
↓↓↓

「走れ!T校バスケット部」は志尊淳主演の青春バスケット映画です。

出演しているキャストの本格的なバスケットシーンが話題です。

「走れ!T校バスケット部」動画フルの配信情報を紹介します。

 

走れ!T校バスケット部動画フルが観れる動画配信サービス

走れ!T校バスケット部の動画フルが配信されている動画配信サービスは下記のとおりです。

動画配信サービス 料金や30日間
U-next(ユーネクスト) 詳細はこちら
TSUTAYA TV 詳細はこちら
music.jp 詳細はこちら
auビデオパス 詳細はこちら
ビデオマーケット 詳細はこちら
フジテレビオンデマンド(FOD) 詳細はこちら

※左端の動画配信サービス名タップで公式サイトに移動します

※掲載している情報は2019年3月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

上記の動画配信サービスでは配布されるポイントで走れ!T校バスケット部が視聴できます。
(無料お試し期間を利用します)

走れ!T校バスケット部の動画フルを見て30日間中に退会すれば料金は1円もかかりません。

中でも新作映画2本分のポイントがもらえるTSUTAYA TVがおすすめです。

走れ!T校バスケット部のキャスト・作品情報

走れ!T校バスケット部のキャストと作品情報をまとめました。

▼作品情報
監督:古澤健
脚本:徳尾浩司
原作:松崎洋

▼キャスト
(田所陽一)志尊淳/(矢島俊介)佐野勇斗/(佐藤浩子)早見あかり/(川崎裕太(ガリ))戸塚純貴/(牧園浩司(ゾノ))佐藤寛太/(根来修(コロ))西銘駿/(斎藤健太)阿見201/(川久保透)鈴木勝大/(佐藤準)竹内涼真/(北条一紀)千葉雄大/(小山先生)YOU/(田所佳代)真飛聖/(管理人)竹中直人/(田所正道)椎名桔平/ジュフ磨々道

走れ!T校バスケット部 予告動画

走れ!T校バスケット部のあらすじ

▼あらすじ
松崎洋による同名小説を実写映画化し、弱小バスケットボールチームの成長を通して高校生の悩みや友情、家族の思いを描いた青春スポーツ映画。中学時代にバスケットボール部のキャプテンだった田所陽一は強豪・白瑞高校に特待生として入学するが、部内で激しいイジメに遭い自主退学する。二度とバスケをしないことを心に誓う陽一だったが、編入先の多田野高校で弱小バスケ部から勝負を挑まれ、そのまま入部することに。キャプテンの矢島ら個性的なチームメイトたちに囲まれ、バスケの楽しさを思い出していく陽一。そしてついにウィンターカップを迎え、因縁のライバル・白瑞に挑むことになるが……。主人公・陽一を「覆面系ノイズ」の志尊淳、キャプテン・矢島を「ちはやふる 結び」の佐野勇斗、ヒロイン・浩子を「銀魂」の早見あかりがそれぞれ演じる。監督は「今日、恋をはじめます」「ReLIFE リライフ」「恋と嘘」など青春映画を多数手がける古澤健。

※ここからは走れ!T校バスケット部のネタバレを含んでいく場合があるので、結末を知りたくない場合は読み飛ばしてください

走れ!T校バスケット部の動画視聴はTSUTAYA TVがおすすめ

走れ!T校バスケット部の感想(ネタバレの可能性あり)

「走れ!T校バスケット部」は、バスケットの名門校で仲間や親友からひどいイジメを受け、挫折を経験した主人公(志尊淳)が、転校先の弱小バスケット部で、新しい仲間と共に、強く成長し挫折を乗り越えていく青春スポーツ映画です。

この笑顔を見てまず感動したのは、ズバリ!役者さん達のバスケットのプレイのすごさです。

私は小学生の頃、ミニバスケットボールをしていたこともあり、だいたいのプレイの難しさはわかります。

経験者の私から見ても志尊淳さんを始めとする役者陣のプレイは見事でした。

それにイケメンの役者さんですから、カッコいいの一言です。

映画を見終わった後、気になったので調べてみたら、ほとんどの役者さんがバスケットボール未経験だとわかり、益々テンションが上がりました。

バスケットを通して培う、友情や絆、挫折を乗り越え勝利するというストーリーも、素直にとても分かりやすく描かれてあって、すぐに感情移入していました。

初めの主人公が仲間にいじめられ、親友にも裏切られるというシーンは、妙にリアルでとても腹立たしくて嫌な気持ちになりました。

でも、その腹立ちが、主人公が乗り越えていき、最後にイジメた元仲間達に勝利するというストーリーの醍醐味を大きいものにしてくれます。

イライラした分、スッキリしました。

久しぶりに青春スポーツ映画を見ましたが、満足しましたね。

気分が若返り、心が熱くなりなんだか前向きになれた気がします。

個人的にとても満足だったのは、物語の最後に、バスケット部員達のそれぞれの将来が描かれていたことです。

私は、ハッピーエンドで終わるストーリーがすきなのですが、だいたいハッピーエンドで終わったその後は描かれていません。

ラブストーリーでも両思いになったら終わるって感じが多いですよね。

その点、この映画は、挫折を乗り越えていき、勝利を勝ち取った仲間の将来が描かれていることで、映画を見終わった後もより一層、ハッピーな気持ちになることができます。

特に主人公がT校でバスケット部の顧問になり、生徒を育てているシーンがあったのは、感動しました。

とてもさわやかな感動できる映画で、見て良かったです。

↓走れ!T校バスケット部動画フル配信↓

Pandora、Dailymotionで見るのは危険

PandoraやDailymotion、Youtubeなどに映画の動画フルがアップされていたら、「違法アップロード作品」です。

無断で動画フルをあげているので「著作権の侵害で削除されました」というメッセージを見たこともあると思います。

仮に走れ!T校バスケット部の動画フルを見かけても、違法だと知って視聴するのはやめましょう

また、海外の動画共有サービスで怖いのが「ウイルス」です。

無料で動画フルを観れるからと利用すると知らない間にウイルスを仕掛けられて端末が重くなったり、最悪の場合で個人情報を悪用される危険性も出てきます。

私も昔そういう知識がない時に「無料じゃん♪」と安易な気持ちで観てしまったことがありますが感染していなくてよかったです。。
違法アップロード動画は無料ですが画質も良くないですし、無料の代わりに広告がしつこいので快適に視聴できません。
(特にPandoraやデイリーモーションは4、5分に1回ペースで広告が入ります。)

そんなリスクをとって画質の悪い動画を観なくても公式の動画サービスで無料で走れ!T校バスケット部が安心して見れるので、そちらを利用することをおすすめします。

「走れ!T校バスケット部」を視聴するならTSUTAYA TVがおすすめです