U-nextは国内で高いシェアを誇る動画配信サービスです。

配信作品数は12万本以上でアダルトやドラマの見逃し配信にも対応、さらに70誌以上の雑誌の最新号が読み放題という充実ぶり。

31日間の無料期間があるので、期間内に退会すれば料金は1円もかかりません。


U-next31日間無料トライアル

CMをバンバン放送しているHuluと同じくらいの会員数になります。
(Huluは約155万人、U-nextは150万人)

Huluと違ってポイントを使うことで新作も観れるのが特徴です。

U-nextとは?特徴を紹介

U next

U-nextは株式会社U-nextが運営する動画配信サービスで、元はGyaO(ギャオ)という有線放送最大手のUSENが提供していた定額見放題サービスです。

GyaOは2009年にヤフーと合併し、U-nextは独立して成長。2017年にUSENを逆に吸収。

U-nextは格安SIMやU-next光などの光回線事業も展開していて、その事業の1つに動画配信サービスが含まれるという感じです。

配信作品数12万本、毎月2000本以上更新

U-nextではドラマやバラエティ、映画を含め12万本以上が配信されています。

さらに、毎月2000本以上更新されているのでボリュームは非常に多いです。

韓流ドラマに非常に強いので、韓流ドラマ好きにはたまらないですね。

さらに、対応しているところが少ないアダルト動画も視聴可能です。

月額1990円、31日間は無料トライアル可能

U next3

U-nextの月額料金は1990円です。

申し込みから31日間は無料で利用できるので、その間に退会すれば料金はかかりません。

正式に入会が完了すると毎月1200ポイント(新作も視聴可能)がもらえます。
(新作が2本観れるポイントです。)

さらに、追加料金なしで70誌以上の雑誌も読み放題。

U next2

VOGUEやS Cawaii!、週刊女性など幅広いジャンルの雑誌の最新号が揃っています。

新作も見れて見放題動画や雑誌も楽しめるバランスの良い動画配信サービスだと思います。

HuluやdTVなどの他の動画配信サービスに比べて少し料金は高めに感じるかもしれませんが、ポイントで新作が2本観れたりコンテンツがかなり充実しているという印象です。

ポイントを考慮すると実質790円で見放題作品や雑誌を楽しめます。
(dTVは見放題動画のみで500円、Huluは新作が観れない)

また、ポイントは都度購入も可能なので、ポイントがなくなったからといってTSUTAYAなどのビデオショップにレンタルしに行く必要はありません。

お試し期間中でも新作に使える600ポイントがもらえる

U-nextでは新作も観れるポイントが毎月1200ポイントもらえますが、無料トライアル期間でも600ポイントもらうことができます。

そのため、無料お試し期間に新作も視聴することが可能です。

正式入会する前にしっかりサービスを試せるのは良いポイントですね。

放送中ドラマの見逃し配信にも対応

U-nextでは放送中のドラマの見逃し配信にも対応しています。

面白くなってきたから最初から見直したいという場合も、一気に見返せるので便利です。

動画のダウンロードが可能

U-nextでは動画を端末にダウンロードしてオフラインで視聴も可能です。

出張前や旅行前、通勤前に家のWi-Fiでダウンロードしておいて移動中に視聴すれば、通信制限を気にすることなく動画を楽しむことができます。

動画配信サービスの中では対応しているところが少ないので嬉しいポイントです。

マルチデバイス対応でいろんな端末から視聴できる

U next4

U-nextはマルチデバイスでの再生に対応しています。

対応端末はパソコン、スマートフォン、タブレット、テレビ、PS4、Googleクロームキャスト。

マルチデバイス再生は基本的に他の動画配信サービスでも対応していますが、PS4に対応しているところはそれほど多くないです。

アプリもあるので、スマホ端末からでも簡単にアクセスすることができます。

マルチアカウント対応で最大4人まで視聴可能

U next5a

U-nextでは自分以外に、3アカウントまでアカウント追加が可能です。(料金は変わりません)

最大で4人まで使えるので4人でお金を出し合えば1人500円まで料金は下がります。

※アカウントは4つまで作れますが、同時視聴はできないので注意。

ちなみに、視聴履歴は削除ができるのでアダルト観たことは他のアカウントユーザーにはバレないのでご安心ください。(ちゃんと履歴は消しましょう)

U-nextのオススメポイント

U-nextが他の動画配信サービスと違うポイントを挙げると、

・アダルト動画も視聴可能
・動画のダウンロード機能がある
・新作が2本観れるポイントがもらえる
・放送中ドラマの見逃し配信に対応

という部分です。

「U-nextしかない唯一無二のサービス!」

というわけではないですが、↑で挙げた内容は他の動画配信サービスでは対応していないところの方が多いので、月額料金に見合った利便性はあるのかなというのが個人的な感想です。

どれか1個なら対応している動画配信サービスは普通にあります。

が、上記全部対応しているのはU-NEXTくらいです。

U-nextの気になるポイント

U-nextの気になるポイントは、やはり月額料金の高さです。

月額料金が高い分サービスも充実していますし、少し前に書いたように実質790円で動画見放題&雑誌読み放題と決して高くはないのですが、

・新作はあんまり見ない(暇つぶしに動画を見れればいい)
・雑誌とかは別に読まない
・なるべく料金を安く抑えたい
・アダルト動画を観るつもりはない

という場合は、ちょっとサービスが充実しすぎているかなという感じですね。

使い倒したい場合はおすすめなんですが、ライト利用には向いていません。

配信本数も充実していますし新作も視聴可能なので、
料金に納得できればおすすめできるサービスです。


→ U-next無料お試し登録はこちら